Villa Mauresque (ヴィラ・モレスク)   フレンチ リヴィエラ

 

カンヌとサントロペの間の海岸に面したヴィラ・モレスクは、1860年、コート・ダ・ジュールのムーア様式別荘で知られる建築士シャプラール氏により建築されました。
「Les Jardins(庭)」と「Le Palais(宮殿)」、2つのヴィラは、植物の生い茂った5000平米の広大な庭のなかにあります。プライベートの港をもつヴィラ・モレスクでは、本物の別荘気分が味わえ、大きく開かれた地中海へすぐにでも飛び出せます。また、ヨット、水上スキー、スキューバダイビング、カヌー、カヤック等の水上スポーツを楽しんで頂けます。
コート・ダ・ジュールという特別な場所にふさわしい、数々の有名な邸宅群に建つ、このヴィラでゴージャスな雰囲気とラグジュアリーな本物のヴァカンスとくつろぎの時間をご提供いたします。

 

・ 83700 Saint Raphaël

最寄り駅:Saint-Raphaêl から1Km

空港:Nice

【現地のレジャー】


・ ・釣り ・ウォータースポーツ ・水上スキー

【駐車場】

【環境】


・田園地方 ・海岸地方

 
 
 
 
 
 
 
シャトーフランスへのお問い合わせ  |  旅行業約款  |  シャトーフランスとは  |  Presse  |  著作権について  |  お客様の個人情報の取り扱いについて  |  サイトマップ  | リンク