Château de Murviel (シャトー・ドゥ・ミュルヴィエル)   ラングドック・ルシヨン地方

 

ベジエから北へ12km、中世の村ミュルヴェイユ・レ・ベジエの中心にあるこのシャトーで、素晴らしいこの地の魅力と、ゆったりとした快適な客室に、あなたは心を奪われることでしょう。
この隠れ家のようなシャトーからは、ペズナやアグ岬、モンペリエ、セット、ナルボンヌ、カルカッソンヌなどが放射状に広がり、ミディ運河を望見し、オルブ地方やエロー地方、ラングドック-ルシヨン地方、地中海海岸やセベンヌ地方の渓谷などを訪れることができます。

中世の中頃にあたる15世紀にできた鷲巣村の中心にあり、ルネッサンス中期から1806年までミュルヴィエル君主の領土であったこのシャトーにお客様をお迎えできることを、心よりお待ちしております。
快適で広々とした客室や朝食をいただける安らぎの中庭にて、この由緒ある館に流れる平静を、心ゆくまで満喫することでしょう。

地中海沿岸の豊かな自然ののこる田舎や海では、多くの文化的な催しやレジャーに、気軽にアクセスすることができます。

 

・ 34490 Murviel-les-Béziers

最寄り駅:Béziers から15Km

空港:Montpellier から85Km

【近隣施設】


・美術館 ・乗馬 ・タラソテラピー ・屋外テニスコート ・釣り ・ウォータースポーツ ・子ども用アクティビティ ・サイクリング ・ゴルフ

【駐車場】


・屋外駐車場

【環境】


・田園地方

 
 
 
 
 
 
 
シャトーフランスへのお問い合わせ  |  旅行業約款  |  シャトーフランスとは  |  Presse  |  著作権について  |  お客様の個人情報の取り扱いについて  |  サイトマップ  | リンク