Château de la Rivière (シャトー・ドゥ・ラ・リヴィエール)   

 

ボルドーの元市長で19世紀にはヴィオレ公爵となるカストン・ドゥ・リズル氏は、1577年、シャルルマーニュにより築かれた城砦の上にラ・リヴィエール城を建立しました。リブルヌの西にあるこの壮大な城は、ドルドーニュの谷ばかりか、60ヘクタールに及ぶシャトーのもつ広大なブドウ畑をも見渡すことができます。フロンザックのAOCの中でも特に最高のランクとされるこのシャトーのワインは、その独特な土地の性質から、力強く、豊かでフルーティーな風味をもちます。類まれなるカーヴの中で、12~15年樽の中で熟成されたこのワインは、しっかりと素晴らしく年を重ねてゆきます。
あなたをくつろぎと洗練へといざなうこのホテルは、ルネッサンス翼に美しく改装された5つの豪華な客室を配し、シャトーでの魅惑的な生活を知るのに、とても理想的な環境となっています。

 

・ 33126 La Rivière

最寄り駅:Libourne TGV (リブルヌ TGV) から8Km

空港:Bordeaux Mérignac (ボルドー・メリニャック空港<パリから約1時間10分>) から49Km

【現地のレジャー】


・ ・公園 ・屋外プール ・屋外テニスコート

【近隣施設】


・公園 ・美術館 ・ボールトラップ(射撃の一種) ・乗馬 ・ボート ・サイクリング ・ゴルフ

【駐車場】


・プライベート駐車場

【環境】


・田園地方

 
 
 
 
 
 
 
シャトーフランスへのお問い合わせ  |  旅行業約款  |  シャトーフランスとは  |  Presse  |  著作権について  |  お客様の個人情報の取り扱いについて  |  サイトマップ  | リンク